2009年09月12日

基準生活費の額を掴む

 世間で言う生活保護は、生活扶助、教育扶助、住宅扶助、医療扶助、介護扶助、出産扶助、生業扶助及び葬祭扶助から成り立っている。普段の生活費は『生活扶助』にあたる。生活扶助とは食費・家賃・被服費・光熱水費等である。
 生活扶助の中の基準生活費(居宅)は1類、2類がある。1類は、食費等の個人的費用(年齢別に算定)、2類は、光熱水費等の世帯共通的費用(世帯人員別に算定)となる。
 なお、特定の世帯については加算が上乗せされる(障害者加算など)。
 基準生活費の額は、次のように調べる。
 @ 地域の級地区分で、自分が住んでいる地域を見つける。(○級─1)
 A       基準生活費(○級─1)で当てはまるのが基準生活費の額である。
 B       基準生活費の算定T区からY区の区分表中に、当てはまるところが書いてあ る(冬季加算など)。
 C       加算額 各扶助額(医療扶助・生業扶助)が書いてある。
  これは あくまでも目安である。正確に生活保護費が知りたい方は住んでいる社会福祉事務所に問い合わせることである。
posted by GHQ/HOGO at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック