2020年03月09日

生活保護とは?

 生活保護とは生活保護法に基づいて、さまざまな理由で働くことができない人や極端に収入が少ない人のために最低限の生活ができるよう支援をする制度である。各市区町村の福祉事務所が、窓口となっている。1世帯につき1人のケースワーカーが担当し、相談や訪問調査を行う。厚生労働省のHPにも説明があるので、参考にしてほしい。
 生活保護制度は、生活に困窮する方に対し、その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障するとともに、自立を助長することを目的としている。
 生活保護の相談・申請窓口は、現在居住地の地域を所管する福祉事務所の生活保護担当である。福祉事務所は、市(区)部では市(区)が、町村部では都道府県が設置している。
 生活保護には8種類の扶助があり、目的に応じて支給される。
posted by GHQ/HOGO at 06:27| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする