2019年08月19日

「パチンコにつぎ込む中年男性」

 多種多様なバックグラウンドを持つ生活保護受給者に対して単一の偏ったイメージが押し付けられることが、重要なのである。テレビは「パチンコにつぎ込む中年男性」などのステレオタイプ化された受給者像を喧伝し、「制度の問題」ではなく「人の問題」にすり替えて矯正の必要性をほのめかした。片山さつきなどの政治家の言説とテレビの報道姿勢の足並みがそろうのは決して偶然ではない。
 現実としてわずか3%に満たない不正に憤っているというよりかは、ある思想家が「貧困であることは、ますます犯罪とみなされる」と評したように、「生活保護受給者そのものが不正の温床」に感じられるのである。
posted by GHQ/HOGO at 06:13| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする